菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

神奈川県議会議員菅原直敏の議会報告のブログです。神奈川県大和市選出。無所属。

神奈川県議会

第7回厚木飛行場からの空母艦載機の移駐等に関する協議会の 開催結果について

7月12日付、神奈川県政策局基地対策課からの情報提供。大和市に関わることですので以下にご報告します。 第7回厚木飛行場からの空母艦載機の移駐等に関する協議会の 開催結果について 本県の基地対策行政につきましては、日ごろ種々御指導を賜り厚くお礼…

教育現場における医療的ケア児の支援~真のインクルーシブ教育とは

神奈川県議会、文教常任委員会(平成29年6月28日)が開催されました。 今回は、共生社会の実現とインクルーシブ教育についてというテーマについて、ソーシャルワーカーの視点から質疑を行いました。 具体的には大きく2点です。教育現場における共生社会づくり…

【ご報告】会派を解散しました。

3月24日付の新聞各紙で報道されましたが、県進会神奈川県議会議員団は同日付を持って解散しました。所属議員5名は全員一人会派となりました。神奈川県政史上、会派の解散は何度もありましたが、その所属議員が全て一人会派となることは初めてのようです…

一般質問終了~いくつかの前向きな成果がありました。

一般質問が終了しました。 詳しい内容は後日要旨がまとまった時点でアップをします。 税収納業務について、生活困窮者自立支援の取り組みとして、自動車税について関係機関に繋ぐための案内を滞納者に向けて行うことになりました。 録画中継については、来週…

2月22日(水)、菅原直敏が一般質問で登壇します。

2月22日(水)、10時30分から、神奈川県議会本会議場にて、菅原直敏が一般質問を行います。 生中継は 神奈川県議会インターネット議会中継 からご覧頂けます(録画中継は実施後数日して閲覧可能)。 内容は以下についてです。 1 行財政運営について (1…

おそらく神奈川県政史上初の取り組み~共生憲章の周知活動

「ともに生きる社会かながわ憲章」を周知するために、神奈川県議会として桜木町駅前において、憲章の内容が書いてあるビラを配布しました。 総勢39名の県議会議員が会派を超えて、周知活動に取り組む姿は大変なPR効果もあったのではないかと思います。 この…

議会改革:ペーパレス化の取り組み〜年間数十万枚の紙の削減の可能性

ようやく、本会議場にタブレットの持ち込みが可能になりました。来年度からは委員会室にも持ち込みが可能になる予定です。 これに合わせて、議案などもPDFファイルで配信されるようになりました。2010年、「神奈川県議会議会改革50の提案」の中で、県議会…

【英断】津久井やまゆり園建て替え方針の延期〜夏までに多様な声を伺い検討

今日、私が新庁舎7階の控え室で職務に追われている中、5階では知事も参加して施設の建て替えを検討する会議が開催されていました。 そして、さまざまな意見を反映させるためには一定の時間が必要だとして、県は今年度中としていた基本構想の取りまとめの期…

障害者福祉~施設から地域への取り組みに挑戦すべきです。

平成28年12月20日の私の所属する会派の討論において、飯田満議員が討論を行いました。 写真:本会議場の様子 津久井やまゆり園の再生の部分は私が原稿を担当しました。 大規模かつ津久井ありきの建替えのあり方に、私は9月の議会以来疑義を呈しています。 以…

オスプレイの運用再開には反対します。~不時着ではなく墜落です。

写真:討論を行う飯田満県議 平成28年12月20日の私の所属する会派の討論において、飯田満議員が討論を行いました。 オスプレイの墜落事故の部分は私が原稿を担当し、オスプレイの運用再開に反対の立場を明確にしました。 また、今回の事故は不時着ではなく墜…

ともに生きる社会かながわ憲章~この悲しみを力に、ともに生きる社会を実現します~

本日の神奈川県議会・本会議において「ともに生きる社会かながわ憲章」が前回一致で可決されました。 平成28年7月26日、19人が死亡し、27人が負傷した県立津久井やまゆり園の惨事以来、何度も臨時で厚生常任委員会が開催されてきました。 また、9月8日に開催…

神奈川県、障害者福祉にかかる計画の抜本的見直し〜代表質問の解説

9月14日に行われた菅原直敏の代表質問の解説です。今回は2項目目の「福祉について」の中の、「共生条例について」解説します。 これは、本年3月の予算委員会にも取り上げ、私がずっと追いかけてきたテーマです。 今回は、津久井やまゆり園の事件を受け、共…

医療・福祉系の複数資格を取りやすくするメリット〜代表質問の解説

9月14日に行われた菅原直敏の代表質問の解説です。今回は2項目目の「福祉について」の中の、「医療・福祉職の人材養成について」解説します。 今回の質問の趣旨は、ある医療・福祉系の国家資格の保有者が他の国家資格を取りやすくしましょう」ということと…

フードバンクとは??〜代表質問解説③

9月14日に行われた菅原直敏の代表質問の解説です。今回は2項目目の「福祉について」の中の、「フードバンクについて」解説します。 この質問のポイントは、近年各地で始まっているフードバンクについて県がどのように捉えて、関わっていこうと考えているの…

特別養護老人ホームはもういらない!?〜代表質問の解説

9月14日に行われた菅原直敏の代表質問の解説です。今回は2項目目の「福祉について」の中の、「特別養護老人ホームの整備について」解説します。 この質問のポイントは、「特養の新設整備には慎重であるべき」という点と「有料老人ホーム、サイービス付き高…

打倒「いばキラTV」~代表質問の解説

9月14日に行われた菅原直敏の代表質問の解説です。まずは1項目目の「災害対策について」です。 特に「災害時を想定した平常時のインターネット広報の在り方について」行った質疑について解説します。その他の項目については質問要旨をご覧ください。 1.質…

代表質問とセーリング@江ノ島

代表質問 本日代表質問を行いました。 内容は以下です。 1 災害対策について (1) 災害時を想定した平常時のインターネット広報の在り方について (2) 災害時における福祉避難所の協定の有用性について (3) 災害時に活用できるWiFiの整備について (4) 災…

県議会、紙多すぎ→ようやくペーパレス化に本腰

本会議前に、タブレットPCの勉強会が会派を対象にありました。 今まで議員に配布されていたノートパソコンから、全ての写真のタイプのタブレットPCに移行します。 端末がWindowsベースのsurfaecであることの是非は別にしてようやくここまでたどり着いたかと…

質問通告終了

14日の代表質問の質問通告が終了しました。 前回のブログでもご紹介した通りです。 www.nao.social 本日の代表質問は以下でした。 しきだ 博昭 議員(自民党)<分割質問> 発言の要旨答弁を求める者 1 県政課題に対する知事の基本姿勢について (1) 県…

神奈川県議会第3回定例会開会

本日は知事より提案説明がありました。 私は来週の代表質問の調整なども行いました。 千里の道も一歩から

団体ヒアリング2日目

今日も様々な団体と意見交換を行いました。 非常に勉強になりました。 ヒアリングは終わりましたが、今から少し作業をします。 主な意見交換団体は以下。 NPO法人腎友会 神奈川県作業療法士会 NPO法人 神奈川県障害者地域作業所連絡協議会 神奈川県商工会連…

団体ヒアリング1日目

本日から3日間にわたり、県進会神奈川県議会議員団として、各種団体とのヒアリングを行います。 私は政務調査会長として、取りまとめにあたっています。 医療関係から、建設関係まで様々なご意見をお伺いすると、改めて勉強になります。 特に自分が専門とし…

「日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議」に何故賛成したか。

日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議 平成28年5月16日(月)、「日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議」、日本共産党神奈川県議会議員団(以下共産党)、神奈川ネットワーク運動(退席)以外の賛成多数で可決…

政務活動費は第2の給与ではなく公金(交付金)です。

本日、平成27年度の政務活動費について残額の返金手続きをしました。一昨年の元兵庫県議会議員の号泣会見や、いくつかの地方議会における政務活動費不正支出の報道等により、再び政務活動費について疑惑の目が向けられるようになりましたので、何点か私の考…

バリアフリーとは?

初めての厚生常任委員会が開催されました。 他会派のベテラン委員から、改修中の新庁舎の階段がバリアフリーではないとの指摘がありました。 その階段の写真は以下の通り。人の感じ方は様々だと改めて感じます。はっとさせられました。 ところで、委員会に先…

厚生常任委員と神奈川県環境審議会委員

本日も本会議が開催されました。 監査や副知事の選任の他、常任委員などの所属も決まりました。 私は厚生常任委員会に所属することになりました。8年目の県議生活で初めて所属しましたが、福祉、医療を扱う同委員会は、今の私には最も自らの知見を発揮できる…

正副議長の任期

議長、副議長の辞職を受け、新しい正副議長を選任しました。 最近の議会運営委員会において、正副議長を毎年選んでいる事実を「慣例的」と表現した委員が他会派の委員から指摘を受けていました。 慣例とは、「繰り返し行われて習慣のようになった事柄」と辞…

手話勉強会

本会議終了後、手話の勉強会を県議会で行いました。 今回は手話のやり方を学ぶのではなく、その歴史や社会的意義について学びました。 医療的モデルと社会的モデルの考えなどにも触れられており、手話の分野を超えて、福祉という視点からもよい内容でした。 …

神奈川県の冊子に大和の活動やお店

みなちかやまとのファッションショーの活動などが、「知ればきっと行きたくなる!日本人も外国人もレッツゴートゥ商店街!」という県の冊子に載りました。しかも、鶴間南林間をピンポイントで特集。見知ったお顔もたくさんありました。 「あなたのまちのいい…

3兆円の予算案を議決する重み

本会議最終日が終了しました。 2月15日から始まった平成28年神奈川県議会第1回定例会が本日終了しました。 一般会計、特別会計及び企業会計の総額3兆円を超える予算案を審議するというのは大変な重責です。ちょっとした小さな国の国家予算と変わりま…