菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

神奈川県議会議員菅原直敏の議会報告のブログです。神奈川県大和市選出。無所属。

デラウェア州議会

デラウェア(Delaware)州議会、ドーヴァー(Dover)市議会及びウィルミントン(Wilmington)市議会を訪問し、視察を行いました。

デラウェア州は、1787年に初めてアメリカ合衆国憲法を批准したため、「First State」と呼ばれています。州都のドーヴァーは人口3万人程度の小さな町です。日本では、県庁所在地が県内最大都市であることが通常ですが、アメリカの場合州内最大都市と州都が一致しないことが普通です。この点は、県庁所在地の在り方において参考になるかもしれません。

州議会の中には議会内を案内するボランティアを配置していることも少なくありません。私はボランティアの女性に議会内を案内してもらいました。お父様が州議会議員であったという女性は、元々教師をしていたこともあり、大変丁寧に説明をしてくれました。州議会議員のスタッフの方々にも対応をして頂き、州議会についての私の持っていた疑問点などを解消することができました。

20100202delaware.jpg

続いて、ドーヴァー市議会です。こじんまりとした市役所の片隅に市議会はあります。議員は議長を含めて高々9名です。日本の市議会のように傍聴席との隔てがないのが印象的です。演壇かた市民は自由に発言をすることもできます。

なお、ドーヴァー市は宮城県岩沼市姉妹都市のようで、宮城県の産品が庁内に飾られていました。

20102002dover.jpg

最後に、ウィルミントン市議会です。ウィルミントン市議会の特徴的な部分は、ウィルミントン市議会の議場が、ニューキャッスル群議会の議場も兼ねているということです。日本で言えば、ある自治体の市議会の議場が県議会の議場を兼ねているような感じです。会議日程がかぶらないためにできることですが、このような合理性はいかにもアメリカ的です。

なお、ウィルミントン市がデラウェア州最大都市です。

20100202willmington.jpg