菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

神奈川県議会議員菅原直敏の議会報告のブログです。神奈川県大和市選出。無所属。

代表質問3日目

代表質問の3日目でした。

質問内容は以下の通りです。

個人的には、ドラッカーの考えを紹介しながら県庁のガバナンスについて扱った「1. 県職員の意識改革について」や日本の教育の在り方に一石を投じた「日本史教育の重要性に対する基本的考え方について」が印象に残りました。

質問者の方はお疲れ様です。

6月21日(月曜)代表質問

しきだ 博昭 議員(自民党) 

 (1) 県庁と県職員の使命について

 (2) 職員の意欲をかき立て、能力を引き出す取組について

 (3) 「プロボノ」について 知事

2. 県民の安全・安心の確保について

 (1) 災害時における要援護者対策について

 (2) 神奈川県における救急搬送受入基準の策定について

 (3) 暴力団排除条例の制定を含めた暴力団対策について

3. 教育問題について

 (1) 公立学校教員の政治的中立性の確保について

 (2) 読書活動の推進について 教育長

大村 博信 議員(民主党・かながわクラブ) 

1. 本県の観光振興について

 (1) 観光振興のための人材育成について

 (2) 観光振興における観光資源の保全について

 (3) カジノ・エンターテイメントについて

2. 本県の子育て支援について

 (1) 待機児童について

 (2) 放課後児童クラブについて

3. 本県の口蹄疫防止対策について

4. ロボット産業の振興について

5. 日本史教育の重要性に対する基本的考え方について

6. 私立高校就学に対する支援について

7. 暴力団排除条例の必要性と特色について

8. 子ども手当について