菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

菅原直敏(神奈川県議会議員)議会報告ブログ〜千里の道も一歩から〜

神奈川県議会議員菅原直敏の議会報告のブログです。神奈川県大和市選出。無所属。

高校生インターンのの感想

高校生のインターンの山口君が、8月25日のみんなの党神奈川県議会議員団の会派活動を一日見学して、感想を寄せてくれました。

大学生のインターンは珍しうありませんが、高校生のインターンは大変珍しいと思います。

私達の会派は開かれているので、今後はこのような学生のインターンも受け入れて行けたらと考えています。

@@@

みんなの党神奈川県議員団の活動内容を見学させてもらいました。

議員の活動内容としては思っていたより、やることが多いという事です。議会以外の仕事は自分達でスケジュールを決めて行っていくことになっており、新人議員だとやることが分からず、1日を暇に過ごしてしまうことがあるそうです。だからこそ2期3期議員活動を行ってる人は新人議員に議員はどういう仕事をしなければならないかなどを教えるそうです。見学をしたみんなの党神奈川県議員団では夏休みのスケジュール内容は休みが少ない状態で埋まっている人が多かったです。内容としてはいろんな場所に視察をし、それを報告する資料を作ることや、市議会などに行き、情報や人とのネットワークの構築や連携、要望などを聞くことです。それ以外にも活動報告、勉強会などを行っていました。

今回の勉強会は原英史先生の勉強会でご一緒させて頂きました。みんなの党神奈川県議員団以外にも市議会議員なども勉強会に参加していました。内容としてはとてもわかりやすい説明で、民主党の失敗の原点、東電に問題など、とても興味深い内容となっておりました。皆さんとても熱心に聞いており、終わったあとは質問などを行い、そのあとに名刺交換やお話などを行い、勉強会に一緒に来た市議会議員の人はみんなの党神奈川県議員団の方と、話をしてそちらの市議会の方に伺いするなどの話をしていました。

そのあとに神奈川県議会を見学させてもらいました。テレビでみるよりはとても広かったですが、国会よりかは狭く、一番前の話す所から見ると全議席が見えました。この状態でもやじなどがあると聞きましたが誰がいったかが簡単にわかるそうです。後寝る議員は寝るそうです。感想としては一言で広いです。もっと小さいほうが議会がとてもやりやすいんではないかと思いました。それで活動内容の見学は終わりましたがマスコミの言うような場所ではなかったのは見学をし、分かりました。確かにマスコミの方も商売ですから普通の議員活動などを教えるより面白みのある腐り部分を教えた方が視聴率が取れやすいだけと感じました。だといっても全部の議員がちゃんとした活動をしているわけではないので、議員ではない私は議員一人一人を知り、間違えのない選挙を行えるように努力を心掛けていきたいです。